コドミンのメリットとデメリットについてまとめました。購入前の参考にしてください。

コドミンを買うにしても、メリット・デメリットを知ってから購入したほうがいいですね。

コドミンにはどんなメリット・デメリットがあるのかまとめてみました。

コドミンのメリット

  • 子供の多動症、注意欠如が改善される
  • 忘れ物が減る
  • 子供でも飲みやすいラムネ味で続けやすい
  • お母さんのイライラが減る
  • 子供の将来に不安がなくなる
  • 脳の働きがよくなる
  • 薬のような副作用の心配がない

コドミンのデメリット

  • コストがかかる(そんなに安くはない)
  • 薬のような即効性はない
  • 最低でも3ヶ月以上は継続しないと効果を感じにくい
  • 効果には個人差がある
  • 大豆アレルギーがあると飲めない

コドミンを購入するかどうか迷う

サプリメントなので即効性は期待できません。1ヵ月程度(最初の1袋)試してみて、効果がないとやめてしまうお母さんも多いのですが、とてももったいないですね。

個人差があるし、100%効果があるなんてことは言えませんが、多くのお母さんが3ヶ月以上継続することで、効果を実感しているサプリです。

コドミンの主要成分である「ホスファチジルセリン」は比較的最近になって発見された新しい物質ですが、DHA、イチョウ葉エキスに続き、第3のブレインフードと言われるくらい脳によい成分です。

脳の血液の流れをよくして、脳細胞の新陳代謝を活性化するので、脳の働きがよくなるんですね。

頭の回転が早くなる感じでしょうか。

我が子に合うかどうかは試してみないとわかりません。でも効果があるかどうか判断するのも半年ほどのことです。

子供の将来を考えれば、半年くらいの出費はしてもいいのではないでしょうか。

多くのお母さんと同じように効果を感じることができれば、喜んで継続したくなると思いますよ。

コドミンをおすすめする人

コドミンは以下のような子供の悩みを抱えているママさんにおすすめです。

  • 毎朝、起こすのが大変
  • 学校の先生からよく注意される
  • ルールや順番が守れない
  • 忘れ物が多い
  • 子供を見ると怒ってしまう
  • 「しつけができていない」と怒られる
  • お友達と仲良くできない
  • いつも周りに迷惑を掛けてしまう
  • 子供の将来に不安を感じている
  • 病院には行きたくない
  • 授業中にじっとしていられない
  • 場所を考えずに騒ぐ
  • ほかの子と少し違う気がする
  • 何回も注意しているのに同じ失敗を繰り返す

このようなことでストレスを抱えているなら、コドミンを試してみるのもひとつの方法だと思います。

※コドミンについて詳しくはこちら